セックスを盛り上げるあえぎ声の出し方

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

興奮度UPのあえぎ声の出し方




ランジェリー姿の女性初めから大きな声ではなく、じょじょに盛り上げていきます。初めは、はぁはぁというあえぎ声というより呼吸が乱れているという感じで出しましょう。また、男性が愛撫をしている場所によって声色を変えるのも大切です。例えば乳首をくわえた時は「あっ、あああぁーん」と声を出します。

 

愛撫中は声の強弱で感じていることを知らせます。あるいは「いやいや」と小さくいいながらも感じてしまう、というのも男性はたまりません。お客様の多くが「声を押し殺している姿に燃える」とお話されていました。

 

 

大きく乱れるのはまだまだ先です。男性がおまんこを舐め始めたら「はぁはぁ」と乱れた呼吸と「あぁ〜ん」をうまく組み合わせて感じていることを伝えます。声だけでなく体もピクっとさせたり、手と手を握って、男性の手を強く握って感じていることを伝えるのも上手ですね。セックス中に何かを伝える際にも(例えば「コンドームを付けて」とか)とにかく途切れ途切れに、感じちゃってしゃべれないわ、みたいな感じでやりましょう。

 

あえぎ声は本当に感じていれば演技する必要もないのですが、それでも、より盛り上げたい場合は少しオーバーに出します。 男性はやはりあえぎ声が好きなので絶対に出した方が良いです。最後の挿入時には男性の耳元であえぎながらも「おまんこきもちいいぃ、あぁ、いい、いい、いい」とか軽く言葉を出しましょう。


関連記事