後背位のやり方とテクニック

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

バックのやり方とテクニック




女性の尻バック(後背位)では、女性は四つん這いになりますが、どの程度お尻を突き出すのか、結構迷いますね。普通に四つん這いになるのか、お尻を高く突き出すのか、戸惑うでしょう。初めは普通の高さで四つん這いになり、感じてきたら、恥ずかしがらずにお尻を突き出しましょう。お尻をくねくねさせたり、膣をキュッキュ締めると男性はたまりません。

 

バックは男性からすれば、女性を征服した気になる体位なので、そのまま男性の好きなようにやってもらいましょう。女性は男性の動きに合わせながら、自分の気持ち良いポイントを探して腰を動かしていきます。

 

 

あるいは男性に片方の手でクリトリスや乳首を刺激してもらいます。これだけでも女性はずいぶん感度が変わってきます。バックであまり乱暴に動かれても、実は女性は痛みを感じることもあるのでリズミカルな動き程度にしてもらいながら、やります。女性は肘のばしてしまって、頭もベッドに付けてしまっても良いです。

 

猫が伸びをしているような体勢です。その方がよりお尻を高くつきだせますし、バランスもとりやすいです。あるいはうつ伏せに寝ます。男性は上から乗ります、変形バックですが、落ち着いていて気持ちが良いです。

 

女性は足をきゅっと閉じることが出来るので膣を締めやすくなります。話が逸れますが、イキにくい女性は基本的に膣を締めるとイキやすくなるので、足を閉じられる体勢はイキにくい女性がイキやすくなる体勢です。


関連記事