セックスでペニスを挿入できない

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

男性のペニスを挿入できない




ソックスをはく女性考えられる原因としては、(1)痛くて挿入できない (2)男性の方が勃起力が弱くて挿入できないということの2つです。

 

前者の場合、膣の入り口にある筋肉の収縮力が強いため、なかなか挿入できません。いわゆる「締りが良すぎる」ということ。

 

ここの筋肉を自分で動かせるようになると、自分もイキやすくなるし、男性もキュッキュッとしまるおまんこに満足するのです。つまり、事態が好転すれば、可能性のあるおまんこなのです。

 

 

改善策としては運動が必要です。毎日少しずつでも、アソコの筋肉を動かす練習をしましょう。これはオナニーをするときに遊び感覚で初めてみると良いでしょう。自分の指を挿入しながら練習すると、どんな動かし方が優れているのかが分かります。慣れてきたらバイブレーターの挿入に挑戦してみましょう。指→バイブ→男性のペニスという順にステップアップします。ただし、バイブにはサイズがあるので、この点は要注意。

 

くわえて、濡れずらい体質ならローションを使用しましょう。膣口にローションを馴染ませれば、スムーズな挿入を補助してくれます。また、体位によっても挿入のしやすさは異なるので、初めはオーソドックスに正常位から始めて下さい。腰の下に枕やクッションを挟んだ方が、挿入しやすい場合もあるので、試して下さい。

 

最後に、男性の勃起力が弱いがゆえに挿入できないケースについて。勃起力に関して、男性の勃起は心理的な問題がかなり大きいです。まして自信を失っているとメンタル面がモロに影響してしまいます。まずは、男性に自信を持ってもらうように、女性が優しく対応しましょう。自信を取り戻せばビンビンになるはずです。


関連記事