膣のにおいを改善

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

膣のにおいを和らげる方法




ブラジャーを脱ぐ女性病気ではなくても、人それぞれに特有の臭いはあります。これは仕方ないです。問題はそのにおいが強いか弱いかの差ですね(余談ですが、愛していれば、その臭いすら愛おしくなります)。

 

また、膣自体の臭いだけではなく、おりものや雑菌との兼ね合いでにおいが発生することも少なくないです。病気でなければ、おりもの自体も無臭です。ただ、どうしても、下着やストッキングが蒸れるますからにおいは生じます。これも人間だから仕方ないです。例えば、1歳位の女の赤ちゃんでも性器の臭いはあります。

 

 

オムツをはずした時に、ぷーンと女性特有の臭いがあります。これは数時間オムツで蒸れていて、そういうにおいを発しているのです。膣のにおいの改善策は、湿ったコットンやウェットティッシュでさらっと拭いて、うちわなどであおいで乾燥させるとにおいは和らぎます。わきがの塗り薬を使う手もありますが、一番簡単なのはあそこを濡れたもので拭き、何も着用せずに、しばらく乾燥させる方法です。それですごくさっぱりしますし、臭いも和らぎます。また、腸内環境を改善することでも改善するので、食事に気をつけましょう。


関連記事