膣の締まりを良くする方法

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

膣がゆるい原因と改善法




セクシーポーズ膣がゆるいというのは誤解です。ゆるいというより締め付ける筋肉が鍛えられていない、ということの方が圧倒的に多いからです。生まれつき締まりの良い「名器」を持つ女性もいますが、たいていの女性はそれほどでなく、生まれつきゆるい方もいます。

 

生まれつき筋肉質な方もいれば、そうでない方もいるのと同じことです。膣は体のほかの部分と同じで、筋肉である、ということを理解して下さい。膣の筋トレをすれば、締まりがよくなりますし、鍛えなければ、よくて現状維持しか望めないのです。

 

 

以前は締まっていたけど最近ゆるくなった場合、出産を経験したとか、セックスの回数が極端に減ったり、り生活態度もダラダラして肥満気味になってきたなどの原因が必ずあります。加齢による衰えもあります。

 

生まれつきゆるい方も、後からゆるくなった方も、膣の運動をすることで筋肉は鍛えられます。筋肉が鍛えられると、自分で締めたり、力を抜いたり、調整できるようになります。この調整によって男性もキュッキュッ締めつけられるので、男性の快感も増します。もしかしたら、ひとつのセックステクニックかもしれません。

 

それでは、膣の筋肉を鍛える方法をお教え致します。膣の筋トレは、トイレでおしっこを途中で止めるトレーニングです。下腹に力を入れないように肛門だけを締める、同じく下腹に力を入れないように膣だけを締める、この3点の場所を区別して動かせるようになれば理想的です。それを毎日、30回程度繰り返すとかなり締まってきます。トイレには毎日入るので、ついでに実践しましょう。継続できれば、改善されるでしょう。


関連記事