Vラインを手入れする方法

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

幻滅されないVラインのお手入れ




女性の後姿ビキニラインですが、自分では見えにくいためとてもお手入れしにくい場所です。これも、無理に自分で挑戦するよりは自己投資だと思って少しお金をかけてレーザー脱毛をする方をオススメします。

 

わき毛もそうですが、毛、というのは毛抜きで抜くと始めは痛いですが
そのうち痛みはあまり感じなくなってするっと抜けるようになりますが
埋没毛が必ず現れてくるので、これを取り出すにはけっこう面倒になります。皮膚の中で毛がくるくるっと伸びているのが透けて見えます。

 

でも埋没しているので抜けません。どうしてもという場合は、針や安全ピンなどを消毒して、皮膚に穴を開け、そこから伸びた埋没毛を取り出すことになりますが、痛いし、面倒、衛生的にもかなり心配です。

 

 

やはり、手間をかけてもすぐに伸びてきますし、部分部分で伸び方が違います。今日、突然彼とエッチ、なんてことは無理になります。無理して自分で処理するよりはレーザー脱毛をオススメします。下の脱毛はまとめてやっても一週間か二週間に一回の通いで数カ月で終わります。綺麗に仕上げたいなら、ここはプロに任せた方が無難です。今は価格も下がってきているし、技術も進歩してきているので、自分に投資するのが賢明でしょう。レーザー脱毛を薦めてばかりですが、回し者ではありません(笑)。


関連記事