オナニーはセックスの練習

オナニーは幸せなSEXへの一歩



 

オナニーは恥ずかしがらないでどんどんやるべきです。特にセックスでイキにくい女性はどんどんオナニーをすると、自分の体の研究になります。自分の体を育てられるのです。

 

例えば自分はクリトリスを中心に刺激しながら、膣に指を挿入するとイクとか、クリトリスを中心に刺激しながら同時に乳首をこりこりしたりつまんだりするとイクとか、他にも色々ありますが、自分のイク時のクセを覚えるのにかなり効果的です。

 

 

オナニーで自分の身体のクセをつかめば、本番のセックスでも使えます。また、彼にもこうして欲しい、という希望が具体的に出せます。ただ単に、気持ちよくしてほしいと彼にお願いしても彼も戸惑ってしまいます。おそらく、一般的な愛撫しか出来ないと思います。彼の為にもオナニーをして自分の快感ポイント、快感体位(足をのばすのか、ひろげるのか、閉じるのか、など)、快感の高まるセリフ、快感の喘ぎ声、快感の腰使い法などを研究して下さい。オナニーをすることは、幸せなSEXへの第一歩なのです。

>>>雑誌ananでも紹介された女性向けのハウツーDVD。

 

関連記事