バイブオナニーの方法

  当サイトには性的な表現があります。18歳未満の方はこちらから退場して下さい。

バイブオナニーのやり方




初心者はいきなりおちんちん型のバイブレーターよりもピンクローターから入るのをオススメします。出来れば両方用意して、使い分けるのがいいかもしれません。初めは、まず、妄想やビデオ、官能小説、レデコミなどとにかくいやらしいもので妄想します。気分を高めてから実際に体に触って行きます。

 

妄想だけでも濡れる人はずいぶん濡れることでしょう。その次にピンクローターや手で太ももの内側、乳首、クリトリスなど刺激をしていき、あえぎ声やセリフも出して盛り上げます。

 

 

クリトリスで盛り上がって来たら、イクのを我慢し、膣周辺を指で圧迫して刺激します。いきなり指やバイブを入れないようにした方が後々イキやすいと思います。ある程度圧迫で焦らしたら、ようやくバイブを入れてみます。余談にはなりますが、バイブの扱いはくれぐれも清潔にして下さい。

 

もちろん水洗いはできませんので、必ずスキンをかぶせてから使用して下さい。直接だと、愛液が隙間などに残り不衛生です、さらに当然ですが(スキンを付けても)バイブの使いまわしはやめて下さい。必ず自分専用のものにして下さい。というのは、ガンジタ膣炎になると非常に痒くて眠れない位に恐るべき痒さです。そして通院も2週間毎日とか、実に面倒になります。

 

話が逸れましたが、盛り上ってきたところでおちんちん型のバイブを挿入して「弱」で動かしてみます。くねくね動くタイプが主流と思いますので、そのまま動きに任せながらクリトリスもピンクローターか、手で刺激します。クリトリスを刺激しながらバイブをプラスすればほとんどの方がイケると思います。そして様子を見ながら2回目3回目と挑戦してみて下さい。


関連記事